30代40代の今更聞けない眉のお手入れ法《眉頭編》

2021.01.11 

おはようございます。

メイクアップインストラクターchikaです
今日はメイクレッスンでも良くお伺いするお悩み
眉のお手入れ問題について。
生えっぱなしの眉が理想の形!!という方は極めて少ない。
毛が濃くても薄くても眉毛を整える必要がある方がほとんどです。
そんな眉の整え方について、ぜひともお伝えしたいのが眉頭の処理について。
昔から、眉プレートなんかも発売されていますし、メイクレッスンでも似合う眉の描き方はしっかりとレッスンさせていただきます。
理想の形は分かったとしても、ムダ毛の処理をどうすればいいかの問題。
もちろん理想の場所よりはみ出たところを基本的にシェーバーやハサミでカットしていきます。
ただし眉頭に関しては、、、
目頭の真上がスタート位置となりますが、それより内側(眉間の毛)は取った方が良いのかどうか。
これズバリ残してください!!
なぜなら眉頭の毛は生毛としてとっても大切な存在だからです。
眉頭をギリギリまで処理してしまうと、眉頭のスタート場所がいきなり毛が生えた印象になるのでめちゃくちゃ眉が濃く見えます。。。
まゆは眉尻にかけて色が濃くなることが理想で、眉頭は鼻筋にかけてどんどん薄くぼやけていくとふんわり自然な印象になります。
そのためにも眉頭の産毛はふわっと優しく見せるためにとても大切な役割を果たすので必ず残しておいてください!!
ただし、毛の量が多く両津勘吉レベルで眉頭が繋がる傾向にあるなら中央は処理してよし◎
目頭の真上から1センチ内側までの生毛は残して、残りの眉間は処理するようにすると自然ですよ☆
まゆは顔の額縁となるとっても大切なところだからこそ、お手入れの失敗は避けたいし、避けて欲しい。
そんな中で“眉頭の毛を残す”ということも合わせて大事なポイントになりますので、ぜひご存知なかった方はこれから取り入れてみてくださいね♡

 

【How To Makelesson】

 

関西で3040代に大人気のメイクレッスン!!お客様の体験談はこちらから☆

 

 

≪ 長野智香のメイクレッスン教室 ≫

 

【 レッスン内容・料金案内 】

 

店舗情報 ↓ ↓ ↓

 

大阪市中央区南久宝寺4-3

( 定休日 日曜・水曜 )

 

tel:06-7502-8702

 

mailto:chika.nagano.make@gmail.com

 

ホームページ→http://makelesson-osaka.com/

 

【メイクレッスンご予約フォームはこちらをクリック】

 

メイクレッスン&パーソナルカラー診断コースの選び方!!

※レッスンbefore→afterのお写真掲載は必須ではございません。

 

ご予約は上記メールフォームにてお伺いさせて頂きます。

※接客中は手を取られているため電話に出られないことがございます。

その他お問い合わせはmailto:chika.nagano.make@gmail.com

までご連絡お願い致します。

 

LESSON MENU / PRICE

レッスンの詳細メニュー・メニュー料金のご案内。お客様のお悩み合わせたメニューもご相談承ります。

BEFORE & AFTER

お客様のレッスンのご感想/写真をご紹介。年間300名以上ご来店されるお客様の変化の声をご覧ください。

MAKEMAKE

大阪府大阪市中央区南久宝寺町4-3

営業時間 10:00 - 18:00

定休日  水・日

(臨時休業などはBLOGにてお知らせいたします。)