50代・楽しい発見と学びの時間!【メイクレッスン体験談】

【 50代 F様のメイクレッスン体験談】

Q.このレッスンに参加する前はメイク、コンプレックスに対してどんなことで悩んでいましたか?

A.自分に似合う色、メイクの仕方が分からずなかなか一人でメイクをはじめられずにいました。

Q.メイクのお悩み、コンプレックスを解消するために今までどんな対策をしてきましたか?

A.動画やインターネットでサイトを見たりなど。

Q.本日のレッスンを受講してどういう『心境の変化』と『実際の変化』がありましたか?

A.自分に似合う色が分かったことに安心しました。まずは自分ですぐにはじめられるメイクを教えて頂いて嬉しいです。これからのメイクに少し安心できるようになりました。

Q.特に何が一番の学びになりましたか?また、これからどうしていこうと思いますか?

A.まずは眉を上手く描けるように練習しようと思います。メイク道具も購入しようと思います。

 

 

フランスにお住まいの50代のお客様(*^-^*)

今まであまりメイクはされなかったそうですが、お仕事柄最近メイクが必要になられ、海外では日本人に合うメイクを教えてもらうことが難しかったので、ご帰国のタイミングでメイクレッスンにご予約くださいました^ – ^

まずは16タイプ・パーソナルカラー診断から!!

パーソナルカラー診断をメイクレッスンの予約時に初めて知ってくださったF様。

診断前に4つのシーズンからよく身に付ける色や好きな色のグループをお伺いすると、ブラックやネイビーブルー、ワインレッドなど落ち着きのあるウィンターカラーがお好きとの事でした。

さっそくパーソナルカラー診断の基本的なお話含め、100枚ほどの布地を使いながら診断スタート^ – ^

 

結果はフォーシーズン→Winter

さらに詳しく16タイプでは、深くて落ち着いた色味が似合うdeep-winterが得意でいらっしゃいました!

ずばり、この結果☆

 

診断前に聞いていたご自分がお好きなものと似合う色が、ぴったりと合致するタイプの方でいらっしゃいました。

 

素晴らしい^ – ^

F様も自分が好んで選んでいた色が、自分に似合う色だったと知りとても安心されていました。

 

自分の好きな色と似あう色が合致すると嬉しいですよね!

ベストカラーで似合う色を選び、早速メイクレッスンへ☆

 

今までメイクはお店で試してもらう事はあっても、似合うと思った事は1度もなく、自分にはメイクは合わないんだとずっと思っていらっしゃったF様。

 

だから最低限に軽くパウダーファンデーションをつける、眉毛をほんの少し書き出すことしかされてこなかったそう。

 

まずはベース作りの方法から。

 

元々お持ちだったメイク道具は黄色い下地とパウダーファンデーション。

 

まずはどんな下地の選ぶべきポイントを!!

 

きめ細かくてとてもお肌が綺麗なF様ですが、首元と比べ、顔に少し黄味がかったくすみが出ていらっしゃったので、肌のくすみを飛ばすためにカラーコントロール効果のある下地はマスト。

 

ただパーソナルカラー診断Winter、つまりブルーベースのF様が黄色の下地をつけてしまうとくすみが強く増してしまうため、薄いピンクか白のトーンアップの下地が必要でした。

肌の黄みのことを考えるとピンクは地肌から遠くなるため、単純に肌の明るさを与えられる白のトーンアップベースをお勧め☆

 

実際に肌の上に乗せるとワントーン明るくなり首と顔との色の差がなくなりました!!

 

肌のくすみさえ明るくなればファンデーションはあまり必要のない位肌が綺麗な方だったので、乾燥肌でもしっかりなじむ、クッションファンデをシミがある頬の部分と目回り毛穴部分に、ポイント使いするファンデーションの使い方をレッスンさせていただきました。

 

顔全体にべったりとファンデーションをつけているわけではないのに、肌全体がとてもきれいに若々しく見えることにとっても驚かれていました^ – ^

 

眉頭側しか生えていない眉毛は、正しい眉尻の位置を決め、急に細くなり、毛が薄く見えないよう生えているところと毛がない部分をペンシルとパウダーで馴染ませる方法をレッスンさせていただきました☆

眉は顔の額縁になるので、理想の眉の形を描くだけで顔が引き締まり、美しい凛とした印象を与えることができます。

 

ポイントメイクは、今までどんなものを選んでいいのかわからず、使いやすそうだと推奨されているブラウンのアイシャドーやコーラル系のチークやリップをお持ちでいらっしゃいましたが、今回パーソナルカラー診断で、得意な色味が寒色系で暗く落ち着いた色が似合うことが判明したF様。

 

今まで持っていたメイク道具が使いこなせなかったのは、メイクが苦手なからではなく、そもそも似合う色味ではなかったので肌に乗せてもきれいに見えなかったからだと気づいてくださいました!!

 

巷で人気のアイシャドーであればブラウン、チークやリップは馴染みが良いコーラルで間違いないだろうと選んでいたものが実は苦手な色だったこと。

この発見がF様の中でもとても大きかったそうです!!

 

今回、しっかりと自分に似合う色味として、目元はクリアーピンクとプラムカラーでグラデーションを作ること。

 

Deep-Winterにこそ使って欲しい、深い青みを感じさせるチークのベストカラーであるバイオレットを使用する。

 

リップは、明るく可愛さのあるピンクよりも、深くて落ち着きのある透け感のあるワインレッドを乗せることで、F様の上品さを最大限に引き出しました^ – ^

 

F様にとってメイクの苦手は、自分の顔立ちでも技術的なことでもなく、正しい知識がなかったことが理由です。

 

今回メイクレッスンを通じて、メイクの基礎や似合う色の選び方など、感覚だけではなく、理論的にしっかりと学ぶことで、メイクの苦手や不安を解消させて頂きました(*^-^*)

 

自分に似合うメイクは、自分の骨格や肌質、肌色に合わせてひとりひとり違います。

 

どんな人にも自分が綺麗に変われるメイク方法は必ずございますので、ぜひメイクが苦手、メイクで綺麗になった気がしないとお悩みの方はぜひメイクレッスンにお越しくださいね☆

 

 

 

 

【How To Makelesson】

 

関西の30代・40代に大人気!!お客様のメイクレッスン体験談はこちらから☆

 

≪ 長野智香のメイクレッスン教室 ≫

 

【 レッスン内容・料金案内 】

 

店舗情報 ↓ ↓ ↓

 

大阪市中央区南久宝寺4-3

( 定休日 日曜・水曜 )

 

tel:06-7502-8702

 

mailto:chika.nagano.make@gmail.com

 

ホームページ→http://makelesson-osaka.com/

 

【メイクレッスンご予約フォーム】

※レッスンbefore→afterのお写真掲載は必須ではございません。

 

ご予約は上記メールフォームにてお伺いさせて頂きます。

※接客中は手を取られているため電話に出られないことがございます。

その他お問い合わせはmailto:chika.nagano.make@gmail.com

までご連絡お願い致します。

 

LESSON MENU / PRICE

レッスンの詳細メニュー・メニュー料金のご案内。お客様のお悩み合わせたメニューもご相談承ります。

BEFORE & AFTER

お客様のレッスンのご感想/写真をご紹介。年間300名以上ご来店されるお客様の変化の声をご覧ください。

MAKEMAKE

大阪府大阪市中央区南久宝寺町4-3

営業時間 10:00 - 18:00

定休日  水・日

(臨時休業などはBLOGにてお知らせいたします。)