美と健康を保つならマスク下は鼻呼吸を死守すべし!!

2020.06.22 

こんばんは^ – ^

メイクアップインストラクターchikaです☆

さてさて梅雨も真っ只中、マスクの蒸し暑さがかなり厳しい季節になって参りましたが、まだまだ3密では必須なマスク。

いきなりですが、マスク中の呼吸は鼻呼吸を意識していますか⁇

普段の生活からもですが、呼吸をする際には鼻呼吸と口呼吸がありますが、正しい呼吸法は鼻呼吸です。

そう、口呼吸にはデメリットとがわんさかある、、、涙

特に美容において、口呼吸は骨格の形成に関わるとっても大事なことなんです。

口呼吸だと、出っ歯や受け口になったり、歯並びが悪くなる原因にもなりえるそう。
そもそも口呼吸の原因は舌の位置が正しくないことが問題なんだと言われています。

だから、舌の筋力が弱って顔のゆがみやたるみに繋がります。

絶対嫌だよ〜、、、。泣

あと唇の乾燥でお悩みの方は、圧倒的に口呼吸の方が多いんでよね。

鼻呼吸だと体内に入る空気の湿度が90%以上に高められ、細菌やウィルスを除去するので、感染症のリスクが減ります。

子供が通う幼児教育でも、口呼吸の癖がつくと良くないから、もしも水泳を習わせたかったら、きちんと鼻呼吸の習慣がついた3歳以上からが良いですよってアナウウンスがありましたね〜

すぐ風邪引く原因になるからって先生がおっしゃっていました。

鼻呼吸ってこんなにも大切なんです。

もちろん、普段の生活だと半数くらいの方は意識せずとも鼻呼吸になっているそう。

でもね、マスクをすると空気の入りが悪くなるので、無意識に一度の呼吸でしっかり吸える口呼吸になりがちです。

せっかく普段はできているのに、マスク着用時に口呼吸になるといろんなデメリットが出てきて色々NGです!!

マスクの時こそ呼吸を意識して、必ず鼻呼吸で生活してみてください。

もしくは普段から鼻呼吸の癖がついてる方は、ぜひこのタイミングで見直しを☆

特にこれからは熱中症の心配もあるので、三密にならない時は、なるべくマスクは外した方が良い季節。

もちろん建物の中や屋外でも人が集まるときはマスクは当然必要だから手放せませんが。

ぜひ、マスクの際は美容と健康面から鼻呼吸を意識してみてくださいね^ – ^

特に子育てママさんは、お子様に鼻呼吸の大切さを小さな頃から教育されると、将来の骨格形成や、顔のゆがみの防止になるの教えてあげてくださいね♡

新しい生活様式だからこそ、新しく意識する美容習慣も加えてくださいね^ – ^

 

 

【How To Makelesson】

 

関西で3040代に大人気のメイクレッスン!!お客様の体験談はこちらから☆

 

 

≪ 長野智香のメイクレッスン教室 ≫

 

【 レッスン内容・料金案内 】

 

店舗情報 ↓ ↓ ↓

 

大阪市中央区南久宝寺4-3

( 定休日 日曜・水曜 )

 

tel:06-7502-8702

 

mailto:chika.nagano.make@gmail.com

 

ホームページ→http://makelesson-osaka.com/

 

【メイクレッスンご予約フォームはこちらをクリック】

 

※レッスンbefore→afterのお写真掲載は必須ではございません。

 

ご予約は上記メールフォームにてお伺いさせて頂きます。

※接客中は手を取られているため電話に出られないことがございます。

その他お問い合わせはmailto:chika.nagano.make@gmail.com

までご連絡お願い致します。

 

LESSON MENU / PRICE

レッスンの詳細メニュー・メニュー料金のご案内。お客様のお悩み合わせたメニューもご相談承ります。

BEFORE & AFTER

お客様のレッスンのご感想/写真をご紹介。年間300名以上ご来店されるお客様の変化の声をご覧ください。

MAKEMAKE

大阪府大阪市中央区南久宝寺町4-3

営業時間 10:00 - 18:00

定休日  水・日

(臨時休業などはBLOGにてお知らせいたします。)